超楽しかった中学時代!

学生時代を振り返ってみて、一番楽しかったのはやっぱり中学生のときだなあって思います。運動会で私は応援団をやって、応援のときに使う歌とか、ポンポンを使ったダンスを考えました。好きだった歌手の歌を入れたりもしましたね。クラスのみんなや後輩にそれを教えるんですけど、本番ではちゃんと声を出してるかとかで点数をつけられるんですよ。運動会当日には、お姉ちゃんが見に来てくれて、それに気づいたクラスの友達から「お姉さん綺麗!」って言ってもらえてめちゃくちゃ嬉しかったです。修学旅行では、おいしいお店で仲良しの子たちとスイーツを食べることができて、いい思い出になりました。旅館で限定モノの鏡を割ってしまったのはかなりショックでしたが、それもまた一つの思い出です。あのころの将来の夢は、エステティシャンでした。その夢も無事に叶えて、今も楽しく過ごしています。中学時代は、本当にキラキラしてて、すごく素敵な毎日でした。