母と二人で東京下町観光

もう数年前になりますが、当時東京で一人暮らしをしていた私の所に、地方から母が遊びに来ました。
せっかくなので東京観光をしようと、母と上野、浅草周辺に行きました。
上野公園が好きで、私は何度も行った事がありましたが、母は初めてだったので、上野公園とアメ横を観光しました。アメ横はいつ行っても人が多くごちゃごちゃしていますが、たまに掘り出し物が見つかるので好きです。また、ケバブや小腹がすいた時に食べれる物も充実しているので、何品か食べ歩きしました。
そこから二人で、浅草まで歩きました。目指すは雷門です。
途中、かっぱ橋道具街を通り、雷門に到着しました。
日本らしい雰囲気だからか、外国人旅行者もたくさんいました。
テレビでも見たことがある、雷門に行けたのは感激です。お寺自体はあまり印象に残っていませんが、雷門は大きくて写真映えする場所でした。周辺の店も、和菓子だったりお土産だったり色々ありました。
最後に、スカイツリーに行きました。高い所がダメなので上りはしませんでしたが、スカイツリーの下は小さいお店がたくさん入っていて、お土産屋もあり、見てるだけでも楽しめました。
周辺を歩いている時に写真ポイントもいくつか発見し、きれいな写真がたくさん撮れました。
バスに電車に、交通の便も充実していて、とても観光しやすい便利なエリアでした。