おいしいたのしいかごしま

2014年の春、鹿児島に旅行をしました。
LCCを利用して、かなり安価でお得なパックで行きました。
最近はLCCのおかげで、うまく日付を選べば九州でも北海道でもかなりお得に旅行できます。
鹿児島はわたしの家系の本拠地で、わたしの親族が生まれ育った場所を一度見てみたかったので旅行先に選びました。
また、南国がすきなので、春先に少し南の方の空気を楽しみたかった、という気持ちもありました。
もっとも印象に残ったのは指宿の砂風呂です。
あまり興味はなかったものの、せっかくなので・・と勢いで入ったのですが、想像以上に気持ちがよく、予定時間をはるかにオーバーしてしまうほどゆっくりしました。
まだ風は冷たかったですが、それが逆に心地よく、体の奥の方からじんわりと温められて、砂から出た後は汗がびっしょりでした。
普段かく汗とちがい、入浴後はとてもさっぱり体が軽く感じました。
また、桜島からもくもくとあがるけむりにも驚きました。
初めてみたときは噴火するのでは・・ととても不安に思いましたが、1日のうちに何度もあがるものなのですね。
その雄大な姿に何度もため息が出るほど感動しました。
ラーメンやさつまあげなど、食べ物もとてもおいしかったです。
とくに現地で食べた「しろくま」が忘れられません。
ラーメンも、とんこつではありますがくどくなく、しっかりコクのあるスープはくせになるほどおいしく、何件もはしごしました。
食でも観光でも、とても満たされた旅行でした。